• home
  • > ジャーナル
  • > ついに開業の日を迎えた、 GOOD NATURE STATIONの始まりの1日 —たくさんの物語が集う3階—
ついに開業の日を迎えた、 GOOD NATURE STATIONの始まりの1日 —たくさんの物語が集う3階—

ついに開業の日を迎えた、 GOOD NATURE STATIONの始まりの1日 —たくさんの物語が集う3階—

いよいよ開業したGOOD NATURE STATION。その初日の様子を写真でご紹介します。続いては、コスメやギフト、クラフト、カフェ、サロンなど、さまざまな物語を持ったアイテムやコーナーが集まる3階の様子をご覧いただきます。

 

3F|NEMOHAMO

 

 

3階で販売しているオリジナルコスメブランド「NEMOHAMO」は、多くの女性のお客さまに興味を持っていただきました。有機栽培で育てた植物のエキスを低温抽出によって余すところなく取り出す製法についてご説明。石鹸オイルなどを実際にお肌で体感していただきました。

 

 

 

和精油を取り揃えたコーナーには、番号の書かれた小さな筒が並んでいます。開けるといろいろな種類のアロマオイルの香りが。下にある棚の引き出しを開けると、その番号の商品が入っているという仕掛けになっています。

 

3F|KA SO KE KI

 

 

女性のためのホリスティックビューティーにまつわるアイテムや、京都の職人が生み出すさまざまなクラフトを揃える3階の「KA SO KE KI」。じっくり眺めるお客さまの視線が印象的でした。

 

 

 

3F|RAU CAFE

 

 

 

こちらは同じく3階にある「RAU」のお菓子を味わえるカフェです。入口のカウンターでオーダーをしていただくシステム。見た目からは想像できないその味をお楽しみいただくと共に、形の美しさも間近でゆっくり見つめてみてください。

 

 

 

3F|眠れる森の美女

 

 

 

3階の一番東側にある「眠れる森の美女」は、ヘッドスパやカット、ネイルなどのトータルビューティーサロンとスタジオが隣り合った、まさに「美の遊園地」です。オープン初日からたくさんの方が訪れ、代表の今井愛さんをはじめスタッフの方々が訪れた女性のお客さまを丁寧にご案内しておられました。

 

 

ここ3階はGOOD NATURE STATIONの北隣にある髙島屋京都店と連絡通路で繋がっています。この日も両方の施設を行き来する方の姿が多く見られました。2館をめぐり、ゆっくりとお買い物をお楽しみください。

 

↓↓↓開業当日の4階の模様はこちら↓↓↓

ついに開業の日を迎えた、 GOOD NATURE STATIONの始まりの1日 —緑と共にくつろげる4階—

GOOD NATURE JOURNAL編集部