日本有数の酒処「京都・伏見」の清酒をご紹介する『伏見酒蔵のある町』

黄桜

黄桜

初代松本治六郎が、大正14(1925)年に伏見の名水の恵みを活かした酒蔵として創業。2代目松本司朗は「品質本位の酒造り」に加え、進取の精神でテレビや新聞での広告を始め、イメージキャラクターとしてカッパが定着しました。伝統の日本酒文化を継承しつつ、常に時代のニーズに対応した商品作りを心がけ、ロングセラーの「金印黄桜」をはじめ、「山廃仕込」「辛口一献」などのヒット商品を多数生み出しています。

Message/ 蔵元からのメッセージ

黄桜

「品質本位」をモットーとしながら、近年は日本酒造りで培った醸造技術をクラフトビールや食品などの関連事業にも活かしています。酒造りを基盤としたさまざまな事業を通じて、これからもお客様の豊かな暮らしと地域貢献に尽力していきたいと思っています。

company/ 会社概要

  • 住所
    京都市伏見区横大路下三栖梶原町53

  • TEL
    075-611-4101

  • FAX
    075-622-3510

  • URL
    http://kizakura.co.jp/