アンティーク着物生地×京都産ミツロウで作る ミツロウラップワークショップ

2021.11.17

アンティーク着物生地×京都産ミツロウで作る ミツロウラップワークショップ

2021.12.4(土)
〜2021.12.11(土)

参加費:
3,300円(税込)
場 所:
4階ワークショップテーブル

このページをシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

この冬、GOOD NATURE STATIONでは4階 ホテルロビー奥のワークショップテーブルにて、アンティーク着物生地と京都産ミツロウを使ったミツロウラップ作り開催いたします。

蜜蝋を布に染み込ませて作るみつろうラップ。

100%自然素材のエコラップを作るワークショップでございます。

京都市内北部に位置する、自然豊かな上賀茂地域の養蜂場で採れる蜜蝋を使用。

アンティークの着物生地は京都を中心に活動するvintage kimono shop iroより提供頂き、地産地使用なみつろうラップをお作りいただけます。

ご自宅のキッチンで手軽にできる、環境に優しい循環を取り入れてみませんか?

【ワークショップ詳細】

・会場:GOOD NATURE STATION 4階 ホテルロビー ワークショップテーブル

・日時:12月4日(土) 11日(土) 1回目:13:00-14:00 2回目:15:00-16:00

・参加費:3,300円(税込)

・年齢:どなたでもご参加いただけます。小学生以下のお子様は保護者同伴でご参加ください。

・定員:各回6名

・持ち物:お持ち帰り用袋のご用意はございません。必要な方はお持ち下さいませ。

■ご予約はこちらから:https://coubic.com/biostyle/578259

※クレジットカードにて事前決済の場合、決済完了より25日を経過しますとキャンセル・返金ができかねます。

▼講師紹介:仁下 朋美

1990年、広島生まれ。京都在住。

学生時代の渡仏をきっかけにオーガニック&エシカルな暮らし方に触れ、実践と学びを始める。

植物研究家のアシスタントを経てナチュラルオーガニックのプロダクト販売、店舗運営に携わり7年勤務後、現在に至る。植物と食、発酵を軸に循環する暮らしの実践を日々提唱し続けている。

Home > エクスペリエンス > アンティーク着物生地×京都産ミツロウで作る ミツロウラップワークショップ