両足院で坐禅体験《6月開催》

両足院で坐禅体験《6月開催》

GOOD NATURE HOTEL KYOTOご宿泊の方には、通常非公開の静かで美しい禅寺での坐禅体験をご紹介しています。

 

 

〜両足院 僧侶からのメッセージ〜

 

 

皆さんは、坐禅にどういったイメージをお持ちでしょうか。おそらく”無になる”というフレーズが浮かんでくる方が多いと思います。このフレーズが影響して、なんとか頭の中を空っぽにしようと努力したり、気持ちが動かないように工夫したり。

 

本来は、そのような”ねらい”や”計らいごと”を持たないで坐ることです。

 

坐禅のエッセンスは、「ゆるめる、ほどく、手放す」という言葉がふさわしいです。「頑張る、打ち勝つ、乗り越える」ではないのです。座り方で「ゆるめる」コツを、脱力する事で「ほどく」方法を、呼吸に意識を委ねることで「手放す」自由をお伝えします。

 

なかなか力みから解放されず、呼吸に意識を向けることに苦労される方は、坐禅とヨガ体験をお勧めします。ヨガをしてから坐禅に入ることによって、自然体で自分の身体と呼吸に親しみ、楽に取り組めるはずです。

 

ぜひ、坐禅を体験して忙しい日常からの解放を感じてください。

 

 

両足院の門の前まで、コンダクターがご案内いたします(入って右奥に受付がございます)

 

坐禅を始める前に、携帯電話の電源をお切りいただき、静寂を味わっていただきます

 

 

~詳細~

 

■集合場所:GOOD NATURE HOTEL KYOTO 4階

※坐禅体験開始時刻の30分前までにお集りください

 

■坐禅体験の所要時間:約1時間30分

 

■開催場所:建仁寺 塔頭 両足院

※コンダクターが開催場所までご案内いたします(徒歩約15分)

 

■2020年6月の予定日時:

6/6(土)、7(日)、13(土)、14(日)、20(土)、21(日)、27(土)、28(日):8:30~10:00

※日程は急遽変更になる場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

 

■料金:2,000円

※開催場所にて、現金でお支払いください

 

■ご用意いただくもの:夏期は虫除けと汗ふきタオルと水、冬期はひざ掛け(ショールやマフラーの利用可)の準備を各自していただくようお勧めいたします。なお、坐禅中は基本的に素足で装飾品や時計をはずしていただきます。

 

■服装:禅はあぐらに近い座り方をしますので、それに相応しい服装が基本です。短いスカートは禁止です。ロングスカートやジャージなど普段着でかまいません。タイトなズボンはお勧めできません。生地の硬いジーンズの場合は、血行が悪くなって足が痛くなる傾向があります。締め付けるところが無いゆったりしたものが理想的です。

裸足になりたい方はストッキングはやめたほうがいいでしょう。フードつきのパーカーも避けてください。また、女性の場合は、夏場は注意が必要です。背中側や首回りに装飾を施したものは、警策を受ける際、破損の恐れがあるので、避けてください。肩がむき出しになるものも良くないです。Tシャツやカッターシャツがふさわしいです。更衣室も男女それぞれありますので、ご活用ください。

 

■予約申込締切:空き状況によっては前日までお受けいたします。

GOOD NATURE CONDUCTOR