こぎん刺しの小さなフレームづくり

2022.11.06

こぎん刺しの小さなフレームづくり

2023.1.22(日)

参加費:
5,500円(税込)
場 所:
GOOD NATURE STATION 3階ワークショップスペース

このページをシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

青森に伝わる刺し子「こぎん刺し」を体験してみませんか?

模様は伝統柄の「猫のまなぐ」【標準語では猫の目と言う意味】です。
なんとも言えない表情で、可愛い柄です。麻の生地に糸で、図案を見ながら、一段ずつ刺繍して行きます。
フレームはアンティーク加工された、丸くて小さなフレームをご用意しました。

初心者の方も、もちろん大歓迎です。ぜひお部屋のインテリアに彩りを添えて見ませんか。


※写真はイメージです


※写真はイメージです

【ワークショップ詳細】
■開催日時:1月22日(日)13:00開始 *所要時間:約3時間
■開催場所:GOOD NATURE STATION 3階 NEMOHAMO/KASOKEKI
■定員:5名様
■参加費:5,500円(税込)
※お会計はワークショップ当日、3階NEMOHAMO/KASOKEKIにてお支払いをお願い致します。

■持ち物:糸きりハサミ、細かい作業に必要となる方はご自身のメガネ

■ご予約はこちら:https://coubic.com/biostyle/424287
■予約締め切り日時:1月21日(土) 19:00

【講師紹介】
TEKONOKO kogin works 岩永 早絵 [刺繍家]

故郷青森に伝わるこぎん刺しの手法を取り入れ、ヨーロッパのスパイスを
プラスする事で、オリジナリティあふれる刺しゅうを展開している。

Home > エクスペリエンス > こぎん刺しの小さなフレームづくり